toggle
Just another WordPress site
2017-03-14

【コーヒー豆】コスタリカ FSHB ジャガーハニー

この豆は、森林に生息する絶滅危惧種であるジャガーを守るための基金に、売上の一部が寄付されます。

クオリティの高いスペシャルティを数多く輩出しているコスタリカらしく、マイルドかつしっかりとした味わいがありつつ、柑橘系のフレーバーとすっきりクリア。マイルドな珈琲です。

シティローストで焼くと、適度な柑橘系のすっきり感がありつつも、重厚なボディが顔を出してきます。ハチミツのような甘い香りが印象的🎵マイルドで非常に飲みやすい珈琲です。

フルシティローストでしっかり焼き上げると、どっしりとしたフルボディで深いコクを感じながらも甘味が後味に残り、全体としてマイルドな印象。しっかりめのケーキに合わせると相性バッチリ🎵

【コーヒー豆ステイタス】

産地国:コスタリカ

生産地域:トレスリオスおよびタラス

生産者:ボルカフェ・コスタリカの生産指導を受けた100軒程度の小規模農家

生産地標高:1400m~1700m

精製方法:6~8時間のドライ発酵、55%の水分でパーチメント脱穀、生豆の状態で3,4日天日(いわゆるスマトラ式。生豆を直接天日で乾燥することで、豆の外皮を堅くし、品質の経時変化を和らげ、ベルベッティかつチョコラティーな味を醸し出す)

精製工場:サンホセ郊外にあるボルカフェグループのサンディエゴ工場

収穫期:1月以降

年間生産量:70トン~100トン

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です